施工事例施工事例

袋井市M様

アイアンとクロスに注目!インテリアへのこだわりが光る家

新築

M様邸には間取りやインテリアへのこだわりを感じるポイントが多々あります。
玄関ホールや階段の手すりにはアイアンを採用。
無垢の木との組み合わせで素材感を楽しめるのがアイアンの魅力ですね。
オーダーメイドも可能なので、オリジナリティあふれる室内空間をつくり出したいときにピッタリです。

お施主さまのこだわりは、壁のクロスにも。
リビング、キッチン、水回り、子ども部屋などそれぞれ異なるクロスを採用し、各部屋ごとに違った個性を楽しめるんです。
特に2階に設けた畳スペースは、市松模様の和紙クロスがとっても印象的ですね。

2階のホールには、造り付けの本棚も。
本好きな家族が自然と集まれる間取りです。

子ども部屋は、クローゼットのスペースを勉強机に。
リモートワークでも応用できそうなアイデアですね。
収納スペースとして、2階には広いファミリークローゼットを設けました。

明るいリビング・ダイニングの床はカバ(樺桜)を採用。
堅いカバ材はキズや汚れに強いのが特長です。
仮にキズがついても、表面を削ってメンテナンス(ウレタン処理)することで、きれいな状態に復活するのがうれしいですね。
明るいインテリアを好む方に人気の床材です。

ゼロエネ住宅のM様邸、屋根には太陽光発電パネルを搭載していますが、外観からはパネルの設置がわかりません。
太陽光発電パネルが目立つのを避けたい方に、おすすめの方法ですよ。