施工事例施工事例

袋井市T様邸

無理・無駄がなく暮らしやすい木の家

新築

杉の無垢材が心地よいT様邸は、将来のランニングコストも考慮して、できるだけコンパクトなつくりにしました。
シンプルな間取りの暮らしやすい家です。

吹き抜けのリビングは明るく開放感があります。
無垢の床、造作テーブル、太い梁など、あたたかくも存在感のある木が、居心地のいい空間をつくりだします。

リビングと琉球畳を敷いた和室は、段差がなくワンフロアとして使うことも可能。
大空間の気持ちよさが味わえる上、掃除がしやすいのも魅力ですね。

シンプルな中2階の間取り。
格子越しにリビングを見渡せるのがポイントです。

無駄な空間をできる限り省いた一方、風の流れに気を配って設計したのもこの家の特徴。
季節によっては、空調がいらず窓を開けるだけで快適に過ごせるつくりにしました。

外観はスタイリッシュな片流れ屋根。
太陽光パネルも設置して、光熱費はほぼゼロになる家計にやさしい仕様です。