施工事例施工事例

袋井市T様邸

木と鉄の素材感を生かした家

新築

T様邸は吹き抜けのある明るいリビングが魅力。
落ち着いたトーンの木と、直線的なアイアンフレームの素材感が見事に融合した空間です。

吹き抜け部分に設置した大きな窓からは、日差しがふんだんに差し込みます。
空調効率を心配される方も多い吹き抜けですが、寺田建築の建てるスーパーウォール工法は断熱性の高さが特長のため、そもそも外気の影響を受けにくく、家全体で夏すずしく、冬あたたかい暮らしが実現します。
リビング階段に吹き抜け、どこにいても家族の気配を感じられるのが素敵ですね。

手すりや照明など、随所にあるブラックのアイアンが引き締まった印象を与えます。
木の自然素材を多く使いながら、目につく場所に無骨で無機質なアイアンを組み合わせることで、インダストリアルテイストも楽しめます。

キッチンの後ろ側には大容量の収納スペース。
扉付きなので、リビング側から見えないようにすることも可能です。

シューズクロークも広々としています。
これだけスペースがあれば、収納に困ることはなさそう。
土間続きで2カ所から出入りできるので、家族用、来客用と使い分けることもでき便利です。

主寝室とファミリースペースから出入りできるウォークインクローゼット。
ファミリースペースは、家族のライフスタイルに合わせ自由に活用できるのが魅力です。