施工事例施工事例

リフォーム施工事例【浴室・洗面脱衣室】

リフォーム

お風呂

リフォームでユニットバスを入れ替えるのに併せて、新たに浴室の壁を施工しました。窓を小さくした上、断熱材を入れて浴室内の暖かさを保ちやすくしています。
ユニットバスはリクシル「スパージュ」を設置しました。スパージュには浴槽の中で首から肩にかけてお湯が流れる「肩湯」「肩ほぐし湯」、腰の筋肉をほぐす「腰ほぐし湯」の機能がついています(※)。リフォームによって、お風呂で過ごす時間がますます楽しみになりそうですね。

※肩湯、肩ほぐし湯、腰ほぐし湯は、グレードによってオプションとなります

腰ほぐし湯はいわゆるジェットバスのようなもの。ジェットバスは、屋外・屋内のいずれかより空気を取り入れる仕組みです。屋外に専用のポンプを設置する方式の場合、冬は冷たい空気を取り込んでしまうため、ジェットバスで体が冷えてしまうことも。スパージュは屋内の空気を取り入れる方式のため、冬でも冷たくありません。

洗面台はリクシル「ピアラ」を設置。もともとランドリールームとしても使用していた洗面脱衣室は、造作家具を設けて収納力をアップしました。室内干しユニットは、「ホシ姫サマ」から「ホスクリーン」に変更しています。昇降機能はなくなりましたが、スッキリとした見た目がリフォーム後のインテリアにマッチしていますね!