スタッフブログスタッフブログ

寺田建築の家づくり

2021.11.25

最初から最後まで寄り添う家づくり|〜オンリーワンの本格注文住宅を〜袋井の工務店「寺田建築」

こんにちは、寺田建築です。

 

間取りやデザイン、外装・内装、住宅設備などを自由に決められる注文住宅。
理想の一邸を追求できるのは注文住宅の魅力ですが、さまざまな迷いがあるのは当然ですし、決断が迫られる場面もたくさんあります。

 

寺田建築では、お施主さまが家づくりを心から楽しむため、そしてお客さまの負担を少しでも軽くするため、最初から最後まで寄り添い続けることを大切にしています。

 

 

住宅設備選びをサポート

 

キッチンやトイレ、お風呂などの住宅設備を選ぶ際は、メーカーのショールームに行き、お施主さまの目で実物を見ていただくことになります。
多くの住宅会社の場合、ショールームに足を運ぶのはお施主さまだけ。
ショールームには各住宅会社の担当がいるため、こちらから図面を共有しておくことで、お施主さまとメーカー担当者の間で話を進めることは可能です。

 

寺田建築では、お施主さまがショールームに行く際に同行し、サイズや性能、使い勝手、予算などについて、家づくり全体を把握している住宅会社の立場アドバイスしています。
スムーズな住宅設備選びをサポートするのはもちろんですが、何よりお施主さまに安心して選んでほしいから。

 

家族の求める暮らし、ライフスタイルをお聞きしながらプランに落とし込み、家づくりを進めている私たちが、「ショールームに行って選んできてください」とは思えないのです。

 

 

身近な職人

 

造作家具が得意な寺田建築ですが、お客さまのご要望によっては無垢材を用いるケースもあります。
「無垢の一枚板を使ったテーブルがほしい」
このようなご要望をいただくこともありますが、一点ものの材料を使うからこそ、ご自身の目で見て選んでもらうことも重要です。
そんなときは材木屋に同行することも。
ご自身で選んだ木が家具として生まれ変わる。
家づくりの満足度が高まるでしょうし、何より良い思い出になるのではないでしょうか。

 

 

現場では自社の大工職人がお施主さまに寄り添っています。
詳しくはこちら

 

出会いからお引き渡しまで、そしてもちろん住み始めてからも、寺田建築はお客さまの家づくりと日々の暮らしに寄り添います。