スタッフブログスタッフブログ

寺田建築の家づくり

2021.05.04

8年連続でハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー受賞!|〜オンリーワンの本格注文住宅を〜袋井の工務店「寺田建築」

こんにちは、寺田建築です。

寺田建築はこのたび、「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2020」優秀賞省エネ住宅特別優良企業賞を受賞しました!
以前より取り組んできた省エネやCO2削減につながる寺田建築の建物が、今年も表彰されたことをうれしく思います。

 

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジーとは?

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジーは、建物外皮とエネルギー設備機器を一体として捉え、トータルとして省エネルギー性に優れた住宅を表彰する制度です。

住宅の躯体・開口部・設備機器の性能を「住宅の省エネルギー基準(平成28年度)」によって数値化して評価されるほか、省エネルギー技術・手法や健康・快適性、蓄熱・蓄電・HEMSなどの取り組みも含めて総合的に評価され、表彰を受けます。

寺田建築の「T’s zero-ene-home」が優秀賞を受賞するのは2013年から8年連続
自社大工による高い施工力と、高気密・高断熱で省エネルギー性能に優れたスーパーウォール工法による建物が、高い評価を得ています。

昨年までの「特別優秀企業賞」は今年から「省エネ住宅特別優良企業賞」に変更されましたが、こちらも4年連続の受賞。
省エネ性能に優れた住宅を安定的にご提供している点が評価されています。

2050年カーボンニュートラルに向けた取り組みが進むなど、ますます環境への意識が高まる昨今。
寺田建築では今後も、住む人にやさしく地球環境に負担をかけない省エネ性能に優れた住宅をご提供していきます。