スタッフブログスタッフブログ

寺田建築の家づくり

2020.11.24

スーパーウォール工法の家100棟達成!静岡では2社目|〜オンリーワンの本格注文住宅を〜袋井の工務店「寺田建築」

こんにちは、寺田建築です。

 

高気密・高断熱・高耐震性能を実現するスーパーウォール(SW)工法の家。
寺田建築では今年、ついにSW工法の家の施工実績100棟を達成しました!
静岡県内で100棟達成しているのは、私たちを含めて2社だけ

 

1年中快適で住み心地がいいSWの家をこれだけ多くの方にご提供できたこと、本当にうれしく思います。

 

 

寺田建築がSW工法を採用したのは1997年が最初。

 

夏の暑さ対策を念頭に置いて建てるのが、従来の日本の家の考え方だったのに対し、「これからの時代は夏すずしく冬あたたかい高気密、高断熱の住宅が良い」と考えたのがきっかけでした。
通気性を大切にした家から、熱を逃がさない家への転換

 

当初はその魅力を伝えるのに苦労しましたが、時間をかけて住み心地の良さをお伝えし、見学会などで住環境を実感していただくことで、徐々にお客さまにも浸透していきました。
もともとは一般的な在来軸組工法とSW工法のどちらも施工していましたが、現在寺田建築では全ての家でこのSW工法を採用しています。

 

 

 

100棟達成できたのも、お施主さまや協力業者の皆さまのおかげです。
本当にありがとうございました!