スタッフブログスタッフブログ

寺田建築の家づくり

2020.08.06

木と鉄の相性|〜オンリーワンの本格注文住宅を〜袋井の工務店「寺田建築」

こんにちは、寺田建築です。

 

無垢の木をふんだんに使った寺田建築の家は、自然素材を好む方からも大好評です。

そんな自然素材と相性が良く、インテリアのデザイン性を上げてくれるのが(アイアン)。

 

無垢の木とアイアンを効果的に組み合わせることで、素材感を楽しめるインテリアとなります。

 

写真は階段の手すりにアイアンを採用した実例。

スクエアなイメージにすることもできれば、曲線を組み合わせてあえてやわらかな印象とすることも。

周囲の木の色や形状で、全く違った雰囲気になるのもアイアンの魅力です。

 

 

また玄関まわりにアイアンを使うこともあります。

なんとこのアイアン、職人の手仕事で曲げられたものなんです!

手で曲げられた曲線の美しさも味が出て魅力的ですね。

 

 

ナチュラルな木とスタイリッシュな黒い鉄という異素材の組み合わせ

アンティーク家具などでは、取手や接合部分に意匠性の高い鉄製の金具が使われていることもあります。

古くから好まれていた証ですね。

 

ここ数年はインテリアにこの異素材の組み合わせを用いることが増えてきましたが、実は寺田建築では10年以上前から、デザインテイストの合う家に取り入れてきました。

 

さまざまな施工実例がありますので、ご興味がある方はぜひお問い合わせください