投稿日:

完成住宅見学会を行いました!|〜オンリーワンの本格注文住宅を〜袋井の工務店「寺田建築」

こんにちは、寺田建築です。

7月14日(土)15日(日)の2日間、完成住宅見学会を開催しました!

完全予約制で行われる寺田建築の完成住宅見学会。
完成したばかりの家を、お客さまそれぞれのペースでじっくりと見ていただきました。

今回は従来のSW工法の制震性能はそのままに、断熱性を強化した仕様のお家

同じ土地に住んでいたお施主様は、既存住宅が古くなり、部屋数も足りなくなったため新築を検討されていました。
土地が狭いという悩みがあったお施主様ですが、私たちからはできる限り居住スペースを確保したプランを提示。過去の施工事例も見てもらい、これなら土地の狭さが気にならない十分な広さの家が建てられる!と決めていただいたのです。

2階に4部屋、1階には和室もある5LDKのお家。

2階上部にはバルコニーも備えます。洗濯物や布団を干すスペースとしてはもちろん、水道や排水設備も備えているため、BBQお子さんのプール遊びにも使えますね!

見学会当日は、ご夫婦やご家族連れでお越しになった皆様に、完成したばかりの家の隅々まで見ていただきました。

私たちも、お施主様の思いや、狭小地であっても工夫次第で十分な居住スペースのある家が建てられるポイントを、一生懸命お伝えしましたよ♪

次回の見学会が決まったら、またこちらでお知らせします。
ぜひ、家づくりの参考に寺田建築の完成住宅見学会にお越しください!

投稿日:

寺田建築が大切にしていること|〜オンリーワンの本格注文住宅を〜袋井の工務店「寺田建築」

こんにちは、寺田建築です。

私たちは家づくりの職人集団として、そこに暮らす家族の個性が反映された世界にひとつだけのオーダーメイドの家を生み出しています^^

そんな私たちが「お客さまへのお約束」として掲げていることがあります。

1.地域密着の建築会社として、ホームドクターとして、ずっとあり続けます。
2.建築業に携わり30年以上の経験を活かし、「安全・快適・健康・省エネ」を常に考え、 提案いたします。
3.「儲け第一主義」の仕事は頼まれてもやりません。
4.お客様の笑顔を想像し、
魂がはいった熱意と情熱で末長いお付き合いが出来るように心がけます。
5.現場では板1枚、釘1本も、お客様のものという意識のもと、材料を大切に、
無駄なく使い切るようにしています。
6.お客様が納得いただける仕様と価格になるよう、
メーカー様・協力業者様とともに三味一体となりコスト削減に取り組みます。
7.ご近所にご迷惑がかからないように工事着工時にはご挨拶をしっかりきちんとします。
8.お引き渡しからが本当のお付き合い。
工事完了後の些細な不具合もスピード対応させていただきます。
9.工事前よりも「工事後の綺麗」をモットーに掃除します。
10.お客様の夢の実現に対していかなる努力を惜しみません。

この思いを理解していただいたお客さまのためだけに、魂を込めた最高の1棟を建てるのが私たちの仕事。

お客さまのお気持ちを大切にするからこそ、「材料や仕様が悪くてもいいからとにかく安く造りたい」。
というような家を施工することはできません。

私たちだからこそできる、こだわりの家づくりにご共感していただけたら嬉しいです^^

投稿日:

寺田建築の社長紹介!|〜オンリーワンの本格注文住宅を〜袋井の工務店「寺田建築」

こんにちは、寺田建築です。

長年にわたり地元に密着しオンリーワンの注文住宅をお客さまと建てている寺田建築。
今回は、創業者でもある現社長の歩んできた道をご紹介します!
↓↓

親戚に大工がいたことがきっかけで建築の道に飛び込んだ社長。
一口に大工と言ってもその内容はさまざま。
一つの場所では得られない経験を求め、別の親方の元でも修行を続けました。

その後、自分自身のこだわりを実現するため、パートナーである大工とともに寺田建築を創業しました!
ちなみにこのときのパートナーは、今も現役で寺田建築のメンバーとして働いています^^

創業後は、遠方の仕事もこなしながら着実に地元での実績を積み上げていく一方、年齢も若くなかなか認めてもらえないことも・・・

それでも、有言実行で建てたら認めてもらえる。
「できる」と言ったものは実行して証明する。
そんな想いを曲げずに、まっすぐに家を建ててきました。

建てた家はすごく大切なもの
自らが建てた住宅への愛情は、お客さまの夢や希望を、努力を惜しまずに最善な提案によって実現させるからこそ持てるものと社長は言います。

寺田建築はこれからも、そんな社長のもとお客さまの幸せを精一杯カタチにしていきます!

投稿日:

寺田建築の歩み|〜オンリーワンの本格注文住宅を〜袋井の工務店「寺田建築」〜

こんにちは、寺田建築です。

すでにご存知の方も、まだご存知ではない方も。
当社の歴史、家づくりに対する思い、デザインや素材へのこだわり、良い家を建てるためのアドバイスなどなど・・・もっと多くのことを知っていただきたい!そんな気持ちをカタチに現すため、今後はブログやSNSにさらに注力して更新していきます^^

これから家を建てる方、家づくりを検討しているけれどまだ具体的に動いていない方、これまでに当社の家を建てられた方はもちろん、「寺田建築ってどんな会社?」「看板は見たことあるけれど…」そんな方にも、寺田建築の魅力をお伝えできればと考えています。

イベントなど最新情報も随時更新しますので、ぜひご覧ください!

今回は、寺田建築のこれまでの歴史をご紹介します。
当社の創業は昭和51年。現社長の寺田周可によって、その歴史は始まりました。
この袋井の地で生まれ育ち、大工の仕事をはじめ、工場を建て、40年以上にわたり地元の人たちの家を建て続けている当社の社長。

地元への恩返しがしたい。
生まれ育った土地だからこそ、愛着があり、そこに良い家を建てたい。
それこそが、地元への恩返しにもなると社長は言います。

創業時、近郊が徐々に宅地化していった頃には、その半分を寺田建築が施工した家という状態もあったほど。今でも、会社のバルコニーからは、10棟以上、私たちが施工した家を眺めることができます。

お客さまの夢の具現化、よろこび、満足を得ることのできる価値を創造することを大切に、オーダーメイドの家を建て続けている当社。

家づくりを通して皆様の笑顔と幸せを形にします
をモットーに、今後も誠実な仕事を続けていきたいと考えています!