スタッフブログスタッフブログ

家づくりノウハウ

2022.04.07

10年間ファンのお手入れが不要な換気扇!?|〜オンリーワンの本格注文住宅を〜袋井の工務店「寺田建築」

こんにちは、寺田建築です。

 

家の中では、毎日使用する場所ほどお手入れの手間もかかります。水まわりの中でも、汚れがつきやすいのがキッチン。特にレンジフードは油汚れなどが付きやすく、お手入れが面倒ですよね。定期点検で訪問した際も、掃除の方法について聞かれることが多い場所でもあります。

 

そこで今回は、レンジフードのお手入れが楽になるアイテムについてお伝えします。

 

■ファンとフード内部のお手入れが面倒…

 

リクシルのキッチン「リシェルSI」「アレスタ」「シエラS」で選べるのが、「よごれんフード」です。

 

よごれんフードは、油煙の吸引を加速させる整流板と、オイルトレー、回転ディスクでできています。高速で回転するディスクが、煙に含まれる油分を約90%集めるため、掃除が面倒なファンやフード内部に油がほとんど届きません

 

そのため、ファンとフード内部のお手入れは10年間不要!必要なのは、たまにディスクとオイルトレーを外して洗い流す作業だけ。普段はサッと拭くだけできれいな状態を保てます。

 

 

■風量の自動調整で油煙が部屋に広がらない

 

よごれんフードはお手入れの手間が減るのはもちろん、洗浄時に使用する水の量が節約できるのも特長です。

さらには、センサー検知により水蒸気と油煙で風量を自動調整する便利機能も。水蒸気が発生する温度で「中」、油煙が発生する温度で「強」に切り替わり、最適な風量で調理することでお部屋に油煙が広がるのを防ぎます。

 

よごれんフードは、通常タイプのほか、横づけや吊り下げタイプもあります。キッチン選びの際、参考にしてみてはいかがでしょうか。