スタッフブログスタッフブログ

家づくりノウハウ

2022.02.17

資金計画は住宅購入のためじゃない!?|〜オンリーワンの本格注文住宅を〜袋井の工務店「寺田建築」

こんにちは、寺田建築です。

 

マイホームを購入する際、設計や間取り、デザインに夢が膨らむ一方で、どうしても気になるのは資金や住宅ローンのことですよね。実は住宅購入を検討するタイミングこそ、人生設計や家族のライフスタイルを考える絶好の機会でもあります。

ぜひ、将来の暮らしを踏まえた上で適切な資金計画を立てるようにしましょう。

 

■住宅購入とライフプラン

 

住宅の購入は大きな金額が必要となりますが、それ以外にもお子さんの教育資金、マイカー購入、老後への備えなど、さまざまな局面で大きな支出はあります。これらはそれぞれのご家庭のライフプランによって千差万別。お子さんの人数、年齢差、進学先は公立か私立か、マイカーは何年で買い替えるか、退職後はどのように暮らしたいか…etc. 住宅購入は、あくまでこうしたライフプランのうちの一つなのです。

 

 

今後、家族がどのような人生を歩むかによって、住宅購入にかけられる費用がつかめてきます。マイホームを検討中の方はぜひ、この機会にご家族の将来について話し合ってみてください。

 

ファイナンシャルプランナー(FP)は、ライフプランについてアドバイスし、住宅購入に向けた資金相談に乗ってくれる頼もしい存在です。

 

■FP相談

 

寺田建築では、ほとんどのお客様にFP相談を受けていただいています。これは「今後、どのような生活を送るかによって住宅にかけられる費用は異なる」ことをご理解いただき、「せっかくマイホームを手に入れても、生活が苦しくなってローン返済中に手放さなくてはいけない…」という事態は絶対に避けてほしいという思いから。新築時の満足ばかりでなくその家で長く幸せに暮らしていただきたいからこそ、お金に関する相談を受けてもらっています。

 

寺田建築のFP相談は、長年のパートナーであるFPが個別にお話を伺い、お金のプロフェッショナルとしてライフプランについてアドバイスします。ライフプラン表をつくり、現在と将来の収入、支出、貯蓄などをシミュレーション。その上で、ご家族の将来を見据えて適切な住宅ローンの借入額、組み方などを助言します。現在の支出の中で不要と思われるものがあれば見直しのアドバイスをすることもあります。

 

資金計画は誰に相談していいかわからない」「家づくり相談と資金計画を同時に進めたい」という方はぜひ、寺田建築までお問い合わせください。