スタッフブログスタッフブログ

家づくりノウハウ

2020.07.14

土地選びの「想定外」を避けるために|〜オンリーワンの本格注文住宅を〜袋井の工務店「寺田建築」

こんにちは、寺田建築です。

 

家づくりを検討されている方の中で、土地を持っていない方、つまり土地探しから始める方は、住み始めてからの想定外に注意しましょう。

今回は思わぬ「想定外」を避ける方法についてご紹介いたします!

 

昼と夜の違い

 

購入する土地の候補が見つかったとき、実際に見に行くのはほとんどが日中の時間帯。

「静かで暮らしやすそう」と感じた土地でも、夜になると雰囲気が変わることもあります。

 

例えば、近所にお店があった場合。

夜だけ営業するお店であれば、毎晩お客さんの騒がしい声が…なんてことになりかねません。

(SW工法は防音性が高く、家の中にいれば気にならないかもしれませんが…)

 

場所によっては、夜になって点灯する看板や回転灯の光が家の中まで届いて気になるという「想定外」もあります。

 

また、昼は雰囲気の良い場所でも、夜は街灯がなく真っ暗ということがあります。

通勤や通学を考えて駅の近くを選んでも、歩いて帰るのが怖いというのは避けたいですね。

 

土地の候補が見つかった場合、昼はもちろん、夜の様子も確認しておくと良いでしょう。

 

土地探しの相談も寺田建築へ

 

寺田建築では、お客さまの土地探しのお手伝いもしています。

地元密着型の不動産会社と協力して条件に合った土地を探すため、「想定外」を避けることができます。

候補が見つかれば、建築会社の立場でその土地を見るため、玄関の配置や車の駐車方法など具体的な暮らしも想定し、本当に家を建てるのに適しているかを判断します。

何より、土地と建物を同時に検討できるため、予算の「想定外」がありません。

 

限られた予算の中で土地も建物も妥協したくないという方は、ぜひ寺田建築までご相談ください!