スタッフブログスタッフブログ

イベント情報

施工事例

2022.06.16

リフォーム施工事例【屋根】/リフォーム相談会のお知らせ(6月18日・19日)|〜オンリーワンの本格注文住宅を〜袋井の工務店「寺田建築」

こんにちは、寺田建築です。

 

寺田建築は注文住宅の豊富な経験と実績を生かしたリフォーム・リノベーションも得意としています。水まわりの改修からバリアフリー化、屋根・外壁メンテナンス、断熱改修など、生活の不便やお悩みを改善・解消したり、建物を長く維持するためのリフォームはもちろん、ライフスタイルの変化に応じた間取りの変更、増築まで幅広いご要望にお応えします。今回は屋根のメンテナンス事例をご紹介します。

 

■10年ごとのメンテナンスでリフレッシュ!

 

屋根材にはさまざまな種類があります。一般的なところではスレート(カラーベスト)、ガルバリウム、セメント系の瓦、粘土系の瓦、トタンなど。今回の家はその中でもメンテナンスサイクルが比較的早いカラーベストの屋根です。

 

カラーベストは代表的な屋根材で、使われている家も多いですが、劣化すると表面が割れたり反ったりするほか、下地が腐食したり、板金を止めている釘が浮いてくることもあります。10年以上が経過したスレートの屋根は、汚れや色あせが目立ちます。可能であれば、10年を目安に塗りなおすようにしましょう。

 

今回の家も汚れや色あせが見られたほか、ところどころ破損している状態。カラーベストの中で一般的な「コロニアル」ではなく、今回は「アーバニー」という製品が使われています。現在は販売されていないため、破損個所は代替となるカラーベストを使用し、その上から塗装しました。

 

Before

 

After

 

■6月は特別なリフォーム相談会!

 

【来場特典付き】寺田建築リフォーム相談会(事前予約制・無料)

日時: 6月18日(土)10:00〜17:00

・・・ 6月19日(日)10:00〜17:00

 

場所:   寺田建築 本社展示場

住所:   静岡県袋井市山科3623-1

TEL:   0538-43-0002

駐車場:有

 

リフォーム相談会のご予約はこちらから