スタッフブログスタッフブログ

施工事例

2021.10.28

屋台小屋のお披露目式!来年こそは…|〜オンリーワンの本格注文住宅を〜袋井の工務店「寺田建築」

こんにちは、寺田建築です。

 

新型コロナウイルスの影響により、今年も袋井北祭りは中止となってしまいました。

寺田建築のお施主さまにもお祭りを楽しみにしている方が多いので、2年連続の開催中止をとても残念に思います。

 

そんな中、祭りに関して明るいニュースもあります。

寺田建築が施工した地元の屋台小屋が完成し、10月10日にお披露目式がとり行われたんです!

 

 

完成したのは寺田建築の地元、袋井市山科の屋台「西龍車を保管しておくための屋台小屋

「西龍車」は昭和45年建造で、現存する北地区の屋台では一番古く歴史あるものです。

毎年の祭典で曳きまわし、多くの参加者、住民の方々が楽しまれています。

 

これまでの屋台小屋は老朽化が進み、毎年の台風で何かしら被害が出るという状態でした。

さらには、数年前に公会堂を移転して屋台小屋が遠くなり不便だったため、新しく建築することになったのです。

新たな屋台小屋は人形を乗せたままの屋台を収納でき、小屋の中で人形を乗せ降ろしすることも可能

必要な荷物を全て収納できるようなつくりにしています。

ガルバリウムの外壁に電動シャッターで今風ですが、歴史ある屋台を保管しておくのにもぴったりの粋な建物ですね!

 

 

感染対策のため、お披露目は班ごとに分かれて人数を制限しながら実施しました。

飾り付けをして人形も乗せた屋台に、自治会の人が集まる光景。

少しだけ祭り当日のあの雰囲気を味わうことができました!

 

来年は無事に開催できるのを楽しみにしています。