スタッフブログスタッフブログ

施工事例

2021.07.27

限られた敷地に和・洋テイストの5LDKを実現【施工事例:袋井市K様】|〜オンリーワンの本格注文住宅を〜袋井の工務店「寺田建築」

こんにちは、寺田建築です。

 

くつろぎの注文住宅を提案する寺田建築の施工事例をご紹介します。
今回は袋井市のK様邸です。

 

K様邸は柱が露出した真壁をデザインした和テイストの外観が印象的。
サイディングでも、色使い、張り分けによりさまざまな意匠を表現できる良い実例ですね。
和風がお好みというK様からのリクエストで、玄関には六角形の飾り窓(職人の手作り)を設けるなど、随所に落ち着いた和の雰囲気を採り入れています。

 

 

玄関ホール、リビングとつながる和室明るめの畳や建具、クロスを使用
窓から差し込む光も相まって、明るさに満ちたさわやかな空間です。

 

 

木に囲まれたナチュラルテイストのLDKは、キッチン・ダイニングとリビングの空間を絶妙に切り分けています(テレビボードの横の白い壁は洗面脱衣室の収納部分)。
水まわりやリビング階段の配置を工夫することで、限られた空間の中、1階に17.4帖のLDKと4.5帖の和室を設けました。
キッチンも広々としていて使いやすそうですね!

 

 

2階は主寝室(7帖)と子ども部屋が3部屋(5帖×2、4.5帖×1)
主寝室にウォークインクローゼット各子ども部屋にクローゼットを設けているので、収納スペースも十分に確保しています。
階段ホールには家族が使える本棚も。

 

 

K様邸はさらに、ルーフバルコニーも設置しています。
物干しスペースとしてはもちろん、お子さんがプールで遊んだり、家族でバーベキューをしたり、おうち時間でアウトドアライフを楽しむこともできますね!

 

 

限られた敷地への建築でしたが、無駄のないつくりを意識することで、5LDK+ルーフバルコニーの充実した間取りが実現したK様邸です。