スタッフブログスタッフブログ

施工事例

2020.01.23

空間を最大限に活用した和の家【施工事例:森町K様】|〜オンリーワンの本格注文住宅を〜袋井の工務店「寺田建築」

こんにちは、寺田建築です。
くつろぎの注文住宅を提案する寺田建築の施工事例をご紹介します。
今回は森町のK様邸です。

 

和の雰囲気を好まれるK様。
玄関横に飾った透かし彫りや提灯飾りなど、随所に和のアクセントを採り入れています。
注目はリビング中央の畳がある空間。
和室がない間取りの家に畳スペースを設けることはありますが、こうしてリビング中央を大胆に畳空間にするのも非常に新鮮です。
無垢の杉の床と畳、気持ちのいい肌触りを一つの場所で楽しめるのが魅力ですね。
思わずゴロゴロしたくなってしまいます。

リビングにはピアノを置くためのスペースもあります。
単に仕切りを設けるだけでは室内が暗くなってしまうため、壁に抜き明かりを採り入れるとともに、インテリア性も高めました。

 

シューズクロークにウォークインクローゼットなど、十分な収納スペースも確保

 

2階は寝室が2部屋。
うち1部屋は将来、分割が可能なつくりです。

 

インテリアや畳の配置を工夫することで、和の空間を求めるK様のご要望に応えた上、暮らしやすさのため収納も十分に確保するなど、建物の空間を最大限に活かしたK様邸です。

 

次回はK様からのメッセージをご紹介します!