スタッフブログスタッフブログ

施工事例

2019.11.26

吹き抜けがある明るい家【施工事例:袋井市K様】|〜オンリーワンの本格注文住宅を〜袋井の工務店「寺田建築」

こんにちは、寺田建築です。
くつろぎの注文住宅を提案する寺田建築の施工事例をご紹介します。
今回は袋井市のK様邸です。

 

K様邸はリビングに吹き抜けがある家
吹き抜けは明るく開放的な空間を実現するとともに、1階と2階をつなぎどこにいても家族の存在が感じられるのが魅力です。
実際にK様邸でも、お子さんが2階から下をのぞいて喜んでいるそう。
高気密、高断熱のスーパーウォール工法であれば、吹き抜けにより冷暖房効率が落ちる心配もありません
間取りの工夫次第で、吹き抜けのある暮らしは実現します。

 

床にはパイン材を採用しました。
パイン材は杉に比べて白っぽく、やわらかな雰囲気が特長。はっきりとした節もいいアクセントになります。
サラッとしたパインの床は、裸足で歩くと気持ちがいいそうですよ!

 

収納がたくさんほしいというご要望通り、十分なスペースを確保。
部屋の中がすっきり片付くと、K様もご満足いただいているようです。

 

家事のしやすさと、お子さんを見守りやすい間取りにもこだわりました。

 

住み始めてからK様には、猛暑でもすずしい家の中、光熱費の安さなど、人とお財布にやさしいスーパーウォール工法の魅力を十分に感じていただけたようです。

次回はK様からのメッセージをご紹介します!