投稿日:

近隣への配慮|〜オンリーワンの本格注文住宅を〜袋井の工務店「寺田建築」

こんにちは、寺田建築です。

建築中はトラブルを避けるためにも、近隣の方にきちんと配慮することが大切です。

寺田建築では、地鎮祭の当日(取り壊しがある場合、解体の日)に、営業担当者がお施主さまと共に、近隣の家にあいさつしてまわるようにしています。
私たちがどういった会社で、どのような工事をするのか、また上棟や完工日など今後のスケジュールをきちんとお伝えすることが大切
どのくらいの期間、不便をかける可能性があるのか、知っておいていただくことが重要です。

住宅建築は少なからず近隣の方にも影響を与えます。
足場を組むこと、工事音、工事車両の出入りなど、やはりストレスに感じる方がいらっしゃるのも事実です。

建築工事は数か月ですが、その地でのお客さまの暮らしは、数十年にわたり続きます。
だからこそ、施工する私たちがご近所の方に配慮することは、業者としての責任
トラブルや工期の変更など、何かあった際に近隣の方にお伝えすることも重要だと考えています。

もちろん自社、協力会社問わず、現場に出入りする職人のマナーは徹底しているのでご安心ください。

その地域に住む全ての方を大切にすることこそ、本当の意味で地域に密着した住宅会社だと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です