投稿日:

二世帯住宅か一戸建てか|〜オンリーワンの本格注文住宅を〜袋井の工務店「寺田建築」

こんにちは、寺田建築です。

お客さまから二世帯住宅のご相談をいただくこともあります。
家族間のプライバシーを大切にした、さまざまな形態の二世帯住宅を建ててきました。

高気密の住宅を得意とする寺田建築だからこそ、生活音が気にならない、住む人全員にとって快適な住環境を提供することができるのです。

たとえば、ご実家の土地でご両親と一緒に暮らすことになったけれど、一戸建てを新たに建てるほどの敷地面積がないというご相談の場合、今ご両親が住んでいる家を新たに、二世帯住宅に建て替えるというパターンが多いですが、狭い敷地に一戸建てを建てるのも一つの方法です。

寺田建築ではこれまで、狭小地や変形地でも多くの家を建ててきました。

敷地が狭いからといって一戸建てをあきらめることはなく、間取りや設備を工夫することで、一般的な家族が暮らす家を建てることができます。

二世帯での住まいについてご検討されている方は、ぜひ一度敷地などの状況をお聞かせください。

二世帯住宅とはまた違う、敷地を有効に活用した、寺田建築らしい注文住宅をご提案することもできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です