投稿日:

スタッフ紹介:大工 山下 富康|〜オンリーワンの本格注文住宅を〜袋井の工務店「寺田建築」

こんにちは、寺田建築です。
当社で働くスタッフのインタビューは、前回に続き大工担当を。
今月紹介するのは入社25年目の山下富康です。

‐今、行っている業務について教えてください。
建築現場での施工を行っています。
現場での最終打ち合わせ、ご提案をすることもあり、お客さまと話す機会もあります。

‐この業界、会社に入った経緯を教えてください。
環境に負荷の少ない家、特に地元の木を使った家を建てたいという思いがあり、大工になりたいと考えて寺田建築に入社しました。

-仕事への熱い想いやこだわり、仕事の好きなところについて聞かせてください。
常に考えているのは、お客さまの要望にどこまで対応することができるのか、ということです。

-趣味や休日の過ごし方を教えてください。
楽器演奏が趣味で、トロンボーンを演奏しています。
子どもと遊ぶことも多く、最近はフットサルをよくやります。
ただ、日曜の午後は疲れて倒れています(笑)

-心に残っている本や映画、音楽はありますか?
本『パパラギ』(エーリッヒ・ショイルマン)『木に学べ』(西岡常一)
ジャンルを問わず、音楽は全て好きです。中でも特に好きなのはJAZZ。ミュージシャンではSTINGがお気に入りです。

-好きな言葉は何ですか?
「何かを得れば何かを失う」
「流されず、流れる」

-最後にお客さまへのメッセージをお願いします。
完成したその先に楽しく暮らせるイメージを持って、家を建てましょう!

お読みいただき、ありがとうございました。
引き続き当社スタッフを紹介していきますので、楽しみにしていてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です