投稿日:

年末のごあいさつ|〜オンリーワンの本格注文住宅を〜袋井の工務店「寺田建築」

2018年も残りわずかとなりました。
今年も多くの方のお世話になり、誠にありがとうございました。
この場を借りて、御礼申し上げます。

2018年を振り返ってみると、やはり例年以上に災害の多い年だったことが思い出されます。
日本中に被害がおよんだ台風、地震、猛暑など、自然の脅威をまざまざと見せつけられ、また実際にこの地域でも、住宅へのダメージ、停電などの影響を受けました。
改めて、自然災害が発生する日本での暮らし、住居について考えさせられたのが2018年だったように思います。

これからの家を考えたとき、災害への備え、防災はキーワードになるでしょう。
太陽光発電のある家では、停電時にも電気を使うことができ、あまり不便を感じなかったと聞きます。
また、高気密・高断熱の家に住んでいることで、台風の風の音があまり聞こえなかったという声もありました。

性能の高さ、住み心地の良さはもちろんのこと、太陽光発電のある家高気密・高断熱の家に住むことによる、「安心感」もとても大切なことです。

自然の脅威から家族の暮らし、日常を守ることができる安心感のある家を、2019年も建て続けたいと考えています。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。良いお年をお迎えください。

年末年始の休業日は下記の通りです。
休業日
12月29日~1月4日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です