投稿日:

スムーズな動線と居心地の良さが魅力の二世帯住宅【施工事例:袋井市M様】|〜オンリーワンの本格注文住宅を〜袋井の工務店「寺田建築」

こんにちは、寺田建築です。
くつろぎの注文住宅を建てる寺田建築で、実際にご自宅を建てられた方をご紹介します。
今回は袋井市のM様邸です。

二世帯住宅のM様邸でこだわったのが、家の中の動線と間取り。
キッチンは1階と2階にそれぞれありますが、お風呂は1つのため、お互いが気を使わなくていいように動線を設計しています。

一方、家族が集まれるよう1階のリビングは広く取り、全員が居心地の良さを味わうことができるように意識しました。
共用する部分とそうでない部分、うまくバランスをとることが住み心地の良い二世帯住宅を実現するポイントです。

M様邸の特徴に「ハイドア」を採用していることがあります。
ハイドアは床から天井まであるドアのこと。ドアの高さを天井の高さに合わせることで、部屋に広がりが生まれ、スッキリとした印象になります。

部屋の印象がガラリと変わるので、ご興味がある方は写真でその雰囲気をお確かめください。

以下はM様からのメッセージです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
色々な話をしましたが、家が建った後のことなど長い目で見たときに信頼できると感じたのが寺田建築でした。
実際に住んでみて、とても快適な家だと感じています。
動線もよく考えられていて満足です。
建築中は大工さんに悩みを聞いてもらい、すぐに解決してもらったこともあり、とてもうれしかったです。

素敵な家をありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
M様ありがとうございました。
M様が満足のいく二世帯住宅が完成して、私たちも本当にうれしく思っています。
今後とも、よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です