投稿日:

スタッフ紹介:営業 菅沼達治|〜オンリーワンの本格注文住宅を〜袋井の工務店「寺田建築」

こんにちは、寺田建築です。
先月から始まった当社で働くスタッフのインタビュー。今回登場するのは、営業担当の菅沼達治です。

‐今、行っている業務について教えてください。
お客さま係や営業を行っています。
今は、リフォームのご依頼への対応が中心になっていますね。トイレの取り換えやエクステリア工事などです。
また新築物件の設備も取り扱うほか、引き渡し後のメンテナンスなどお客さまに寄り添ったアフターケアも行っています。

‐入社の経緯をお教えください。なぜこの業界、会社に入られたのですか?
もともと自営業で靴屋の仕事をしていたのですが、社長から「営業の仕事をやってみないか」と声をかけていただいたのが入社のきっかけです。

-仕事への熱い想いやこだわり、仕事の好きなところについてお聞かせください。
家を建てるのは人生で一番高い買い物でもあります。
35年の支払い、命をかけてローンを返済していくのだから、お客さまの小さな声も聞き逃すことがないように気を配って対応しています。

-趣味や休日の過ごし方を教えてください。
春は渓流釣り、夏は鮎釣りにはまっていますが、時間がなくしばらく行けていません。
近頃はもっぱら奥さんと買い物に行くことが多いですね。JAや道の駅など、農産物をよく買いに出かけます。

-心に残っている本や映画、音楽はありますか?
「Desperado」Eagles
ある研修で流れていたこの曲を聞くと、入社して4年の頃の情熱が今でもよみがえって、会社のため、自分のため、家族のために仕事をがんばることができます。

-最後にお客さまへのメッセージをお願いします。
家を建てることは、一生のお付き合いをしていくことになります。
小さなことでも誠心誠意努力するのを心掛けることが大切です。
どんな小さなことでも声を掛けてください。

お読みいただき、ありがとうございました。
引き続き当社スタッフを紹介していきますので、楽しみにしていてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です